ギャラリー

タイゾウ先生と楽しむ!

2017年09月10日(日)

年長ぐみ、運動!

23 KB

 3回目となるタイゾウ先生との活動。今回は園庭にタイゾウ先生が来て運動の楽しさを教えてくれました。跳び箱、鉄棒、大繩は少しずつ取り組んでいるところ。しかし、うまくいかない、できないかも、ちょっと怖いなどなど。子ども達にとっては葛藤もあります。そんな時にタイゾウ先生は「こうすれば、できちゃった!」という運動のポイントを楽しく教えてくれました。いつもの英語交じりのトークに引き込まれた子ども達は「できるかも!」とまずは挑戦です!


23 KB
跳び箱、鉄棒、大繩を前に期待を持つ子ども達。
21 KB
 まずは跳び箱。跳ぶことを考えず、まずは跳び箱の上に乗ってみること。恐竜の背中に見立てて飛び乗ることをみせてくれました。もちろん、できる子は飛び越えてみることにも挑戦です。
20 KB
 鉄棒は「つばめ」体を一直線にしてよいポーズ。足の先まで伸ばすことも見せてくれました。前回りで下を向くことがちょっと怖いと思う子を取り上げて、力を抜いて「お布団になる」ことを教えてくれました。
17 KB
 大繩のリズム。回してくれる先生の手を見ること、下に来たらジャンプすること。子ども達はどうしても縄を見てしまいがちです。顔をしっかりあげて前を見ながらリズムがつかめるようにしていきます。
21 KB
 さあ、実際に子ども達も挑戦です。話を聞いているときから意欲的な子ども達。鉄棒のつばめ、前回りもやってみます。どうしよう、うまくできない、、という子にはもちろん、先生たちがサポートです。
20 KB
 跳び箱も同じく。乗ってみることから少しずつ行っていきます。慌てず、ゆっくりと楽しめるように先生もサポートです。
23 KB
 「よく頑張りました!!」とたくさん認めてくれたタイゾウ先生。「また来てね!」とお別れです。握手したり、パワーをたくさんもらいました。今回の取り組みをきっかけに自由活動でもたくさん体を動かしています!
もどる