ギャラリー

心の鬼をやっつけよう!

2019年02月02日(土)

豆まきの様子

23 KB

 「先生のお腹の中には寝坊すけ鬼がいるんだ・・」などといったやり取りから始まる豆まきの話。絵本や物語から「自分にもこんな鬼がいるかもしれない」と子ども達も自分のことを振り返ったりします。「みんなで鬼をやっつけよう!」と各学年、それぞれのお面を作りました。そして、けやき幼稚園には鬼が来るらしい・・とクラスで作戦を考えて豆まきを行いました。


22 KB
 年少ぐみには先生が扮した鬼が来ました。「明日、鬼になって行くからね!」と先生が自己紹介しているのに子ども達は結構ドキドキしていました。ちょっと緊張しながらも、先生の合図で「鬼はそと~」と豆を投げていました。
19 KB
 年中ぐみは、昨年の経験があります。しかし、「今年は本物らしい・・」と緊張感が漂っていました。「みんなでやっつけよう!!」と先生を筆頭に、なんだか作戦らしいものも立てて臨みました。豆をバラバラと大きな声で投げつけて鬼を退治すると、「よかった」「みんなでできた!」と誇らしげでした。
22 KB
 年長ぐみです。作戦に抜かりはありません!「俺が前に行く!」「○○ちゃんは隠れてろ!」などなど、お互いを知りつくしたクラスだけあって、適材適所(!?)で頑張りました。「ここで、鬼を転ばせて・・」など仕掛けも沢山ありました。
20 KB
 鬼が逃げていったらしい!という噂を聞きつけて、子ども達が一斉にクラス前のデッキへ。自然と沸き起こる「バンザ~イ!!」の声!子ども達は頑張ったことを共感しあっていました。
クラスでは年の数だけ豆を食べました。節分の話、立春の話など季節のことを先生から沢山聞き学んでいました。
もどる