ギャラリー

年長ぐみお楽しみ YKT その1

2020年07月31日(金)

登園からの様子をお伝えします

20 KB

 年長ぐみ「YKT」ゆかいな・けやき・とくべつデーが昨日行われました。今年の生活を考えるとお泊まり保育はできない・・でも年長ぐみの子ども達と「ココロが動く体験」をしたい!という思いから今回の「YKT」となりました。「今日は年長だけ!!」と登園からうきうき、わくわくの子ども達と先生達。全員で力を合わせて楽しい一日となりました。


20 KB
 朝の会でクラスのみんなが集まるのは1週間ぶりでした。友だちや先生に会えて嬉しい!挨拶の声の大きさから楽しみにな気持ちが伝わってきました。
19 KB
 今日の楽しみを順を追って話し、これはどうやるの?どこでするの?と話し合い。自分たちの生活ですから、見通しを持って行動することも大事にした一日でした。
22 KB
 お弁当の後から、早速お楽しみがスタートしました。YKTの為に職員みんなで準備をしてきました。それも全て、子ども達の印象に残る一日となるように!
20 KB
 園庭の斜面を使って「スライダー」です。グループの友だちと一緒にボートに乗って滑りました。「レッツ、スライダー」と声を合わせるとより速く走れたようです。
22 KB
 この笑顔を見られただけで、職員は嬉しくて!準備をしてよかった!!とココロから思いました!
22 KB
 次は「ドリームアドベンチャー」です。いつもは年少ぐみの生活する保育室が一日限りの素敵な場所に変身しました。スタートの説明を真剣に聞く子ども達。グループの友だちと力を合わせることが大切でした。
16 KB
 入口では「ぴーちゃん」というひよこさんから、チケットのスタンプを押してもらいました。それだけでも、わくわくしたようで、腕のスタンプを見つめる子がたくさんいました。
19 KB
 キラキラの部屋では同じくひよこの「ぴろろ」と「ぴーすけ」がお出迎え。星星コースターに乗って走ったり、忍者の修行もして楽しみました。グループの友だちと順番を決めたり、気持ちが一つになってきたところでした。
17 KB
 「こっこ母さん」は大きなたまごを産んでいました。グループで力を合わせてアドベンチャーを行ってきた子ども達にたまごの中身を見せてくれました。
16 KB
 産まれたたまごから出てきたのはかわいい子ども達! このたまごをどうしたのかは、年長ぐみの子ども達だけが知っています!
もどる